【キャンペーン中!】キャンピングカーで行くアメリカ横断の旅

アメリカ ビザ代行申請

学生ビザ

\\ アメリカ留学される方へ! //
アメリカ学生ビザ(F-1)・アメリカ交流訪問者ビザ(J-1)
申請をサポート!

査証
  • 観光庁認可(第1種旅行業者)のアムネットがサポート!
  • 留学専門のベテランスタッフが渡米をお手伝いします。
  • 旅行会社ならではの航空券、滞在先含むトータルサポートも可能!
  • アメリカに支店があるアムネットだからこそ、最新情報をお届け。
  • メールだけでなく、お電話でのサポートも可能です。

\以下のビザ(査証)申請を代行サポート/

アメリカ学生ビザ
 F-1

米国内の認定大学、私立高等学校、認可された英語プログラムなどで教育を受けることを目的としたビザです。週18時間以上の授業を受ける場合も学生ビザ(F-1)が必要です。

アメリカ交流訪問者ビザ
 J-1

アメリカの教育機関、アメリカの公認非営利機関が実施する、公認プログラムに参加をする目的のビザです。一部、企業研修生も該当します。実地研修を受ける研修生、専門知識や技能の普及や実演、人材交流プログラムへの参加目的なども含まれます。

悩む

アメリカビザ取得は難しい?

専門用語が多い…
(SEVIS ID?School Code?DS-160?DS-2019?)

自分でやってみたけど、
間違っていないか不安…

ビザ面接があるなど、他国に比べてアメリカのビザ取得はハードルが高い印象があるかもしれません。しかし決して、ビザ取得が出来ないという訳ではありません!
当社のお客様も順調にF-1/J-1ビザを取得されています。当社の長年の査証取得、留学サポート経験を活かしたポイントなどもお伝えしますので、一緒に渡米(留学)までのプロセスを歩みましょう!不安なことがあれば、お気軽にお電話・メールにてご連絡ください。

\ ご質問などお気軽にどうぞ /

<お問合せ先>
株式会社アムネット ビザサポートセンター
03-4477-6733 support@amnet-jpn.com

営業時間:月~金曜10:00-17:00(定休日:土日祝)
観光庁長官登録旅行業1530号/一般社団法人日本旅行業協会正会員、ボンド保証会員


アメリカビザ申請
代行の流れ

Amnet Staff

留学専門のベテランスタッフが、ビザ申請をお手伝いいたします!

STEP
お申し込み
Eメール

Webフォームからお申し込みください。その後、1営業日以内にご請求書をお送りいたします。
内容をご確認いただき、ご入金後に契約成立となります。

メールだけで完結させず、お電話でもとことんサポート!

STEP
必要書類のご準備

ビザ申請の必要書類をご案内いたしますので、期日までにご準備ください。

ビザ申請は、必要書類の準備を早く済ませる事がとても重要です。
スムーズに手続きを進めるために早急な準備のご協力をお願いいたします。

STEP
オンラインビザ申請書(DS-160)の作成<代行>
パソコン

ビザ申請書作成のための日本語質問票を弊社よりEメールでお送りいたしますので、ご回答頂きご返信ください。
弊社が代理にてオンラインビザ申請書(DS-160)を作成いたします。

STEP
SEVIS FEEの支払いと証明書(I-901)発行<代行>

弊社がSEVIS FEEの支払い代行し、お支払完了後、SEVIS FEE支払い証明書(I-901)をお送りいたします。

発生する費用

学生ビザ申請者(F-1)
US$350.00
交流訪問者ビザ申請者(J-1)
US$220.00
※SEVIS FEEの例外:
米国政府主催のプログラム(コードG-1、G-2、G-3、G-7で始まるプログラム番号)に参加する申請者はSEVIS FEEを支払う必要はありません。

STEP
面接予約 または 郵送申請<代行>
面接

申請書類が揃った段階で面接予約または、郵送申請の準備をします。
弊社にてビザ申請料・パスポート返送料の支払いの代行をいたします。

発生する費用

ビザ申請料(学生ビザ/F-1, 交流訪問者ビザ/J-1)
US$160.00
※ビザ申請費用の例外:
米国政府主催のプログラム(コードG-1、G-2、G-3、G-7で始まるプログラム番号)に参加する申請者はビザ申請費用を支払う必要はありません。


パスポート返送料
¥3,190

■面接申請対象の方
弊社で面接予約をいたしますので、面接希望日時を第3希望までご連絡ください。面接の予約完了しましたら面接予約確認書をお送りします。面接場所や持ち物など、各ご案内いたします。

■郵送申請対象の方
郵送方法(レターパックプラス)の準備等をご案内いたします。在日本アメリカ大使館のホームページにて弊社が郵送申請の登録と支払いを代行し、完了しましたら郵送・更新申請確認書をお送りします。

\\ Check //

郵送申請の対象の方

2022年12月31日までの期間、日本国籍の方で、F、M、または一部のJビザ(中高生、大学生、教授、研究者、短期滞在学者、専門家に限る)を初めて申請または更新する場合、以下の条件を満たしていれば、面接を受けずに郵送でビザを申請することができます。

  • 日本国籍の方
  • 日本に滞在している方
  • F、Mまたは一部のJビザ(中高生、大学生、教授、研究者、短期滞在学者、専門家に限る)を申請する方
  • 日本、米国、またはその他の国で逮捕されたことがない方
  • 次のいずれかの条件を満たしている方:
    ・過去にESTA(電子渡航認証システム)を利用してビザ免除プログラムで渡米したことがあり、ESTA申請が却下されたことがない。
    ・ビザの種類に関わらず、14歳以降に米国ビザを発行されたことがある。

在日米国大使館/重要なお知らせより

STEP
面接 または 申請書類郵送

■面接申請対象の方
アメリカ大使館・領事館の提出書類のまとめ方を弊社よりご案内いたします。
ご自身でまとめて、面接日時にアメリカ大使館・領事館へ向ってください。

■郵送申請対象の方
アメリカ大使館・領事館の提出書類のまとめ方、郵送先を弊社よりご案内いたします。
ご自身でまとめて、レターパックプラスでアメリカ大使館・領事館に郵送してください。

STEP
査証(ビザ)受領

面接、または郵送のお手続き後、1~2週間程度で登録した住所にパスポートが返送されます。
お受け取り後、アメリカビザの記載内容をご確認いただき、弊社までアメリカビザをスキャンしてお送り下さい。

これで渡米準備は万端です!

\ お見積りやご質問お気軽にどうぞ /

<代行>と記載している部分は弊社にて代行申請いたします。
ただし一部サポートのみのをご依頼頂いている場合は、ご依頼頂いた一部のみの代行となります。


アメリカビザ申請
必要書類

F-1ビザは米国内の認定大学、私立高等学校、認可された英語プログラムなどで教育を受けることを目的としたビザです。週18時間以上の授業を受ける場合も学生ビザ(F-1ビザ)が必要です。

必要書類:

  1. パスポート(以下すべて)
    ・現在有効なパスポート
    ・過去10年間に発行されたパスポート
    ・アメリカビザ取得経験者は、過去に取得したビザが貼ってあるパスポート
     
    ※現在所持しているパスポートの有効期限がアメリカ滞在中に切れてしまう場合や、紛失・破棄等で過去に発行されたパスポートがない場合はご相談ください。
  2. 証明写真
    アメリカビザ申請用の写真規程をご確認ください。(メガネを着用した写真は不可です。ご注意ください。)
    ▶概要はこちら/詳細PDFはこちら
  3. 入学許可書(I-20) 原本
    受入予定の学校より取りよせてください。
  4. 英文の残高証明書
    入学許可書(I-20)申請時に利用した残高証明書をご提出ください。
    (入学許可書(I-20)申請時に残高証明書を利用していない場合は、お問合せください。)
  5. 英文の在籍・在職証明書
    現在、所属している学校・団体・法人より取りよせてください。
  6. 英文成績証明書
    最終学歴、過去3年間の成績証明書を取りよせてください。
  7. オンラインビザ申請書(DS-160フォーム)
    【 1. 弊社で代行いたします。】
    ビザ申請書作成のための日本語質問票を弊社よりEメールにてお送りしますのでご入力の上、Eメールにてご提出ください。
  8. SEVIS FEE 支払い証明書 (I-901)
    【 2. 弊社で代行いたします。】
  9. 面接予約確認書 又は 郵送・更新申請確認書
    【 3. 弊社で代行いたします。】

※その他、経歴・状況等により追加提出が必要な書類がある場合もございます。

\ ご質問などお気軽にどうぞ /

<お問合せ先>
株式会社アムネット ビザサポートセンター
03-4477-6733 support@amnet-jpn.com

営業時間:月~金曜10:00-17:00(定休日:土日祝)
観光庁長官登録旅行業1530号/一般社団法人日本旅行業協会正会員、ボンド保証会員


アメリカビザ申請
代行手数料

29,700(税込)

※別途SEVIS FEE、ビザ申請料、パスポート返送料が必要です。
別途必要な金額は代行申請の流れをご確認ください。

下記サポートが含まれております。
  1. オンライン申請書(DS-160)の作成代行
  2. SEVIS FEE 支払い、証明書(I-901)発行代行
  3. ビザ申請料の支払い、面接予約確認書 又は 郵送・更新申請確認書発行代行
  • 米ドル費用に関しては、ご請求時のTTSレートと為替手数料を換算したレートで案内します。
  • ご希望のビザ申請1回分のサポート料金です。

一部のみサポートご依頼もOK!

「すべてのサポートは必要ないけど、一部のみ依頼したい…」という場合も承ります。お気軽にご相談ください。

オンラインビザ申請書(DS-160)の作成代行のみ¥11,000(税込)
SEVIS FEE 支払い、証明書(I-901)発行代行のみ¥11,000(税込)
ビザ申請料の支払い、
面接予約確認書 又は 郵送・更新申請確認書発行代行のみ
¥11,000(税込)

\ ご質問などお気軽にどうぞ /

<お問合せ先>
株式会社アムネット ビザサポートセンター
03-4477-6733 support@amnet-jpn.com

営業時間:月~金曜10:00-17:00(定休日:土日祝)
観光庁長官登録旅行業1530号/一般社団法人日本旅行業協会正会員、ボンド保証会員


契約条件・注意事項及び免責事項

下記ご確認頂き、ご了承の上お申込みをお願い致します。

\ ご質問などお気軽にどうぞ /

<お問合せ先>
株式会社アムネット ビザサポートセンター
03-4477-6733 support@amnet-jpn.com

営業時間:月~金曜10:00-17:00(定休日:土日祝)
観光庁長官登録旅行業1530号/一般社団法人日本旅行業協会正会員、ボンド保証会員

日本入国・アメリカ入国に関する最新情報は…

アメリカでのPCR検査(日本帰国サポート)